個人年金保険の資料請求と無料相談レポート

今回、個人年金保険への加入を検討するにあたって、まずはどんな個人年金のプランがあるのかを調べる為に、「保険市場」という保険の比較サイトを利用する事にしました。

保険市場は様々な保険会社と提携しており、保険料のシミュレーションや資料請求をすることができるWEBサービスです。

インターネットを使える環境が自宅にあれば、自宅に居ながら各保険会社の比較をすることができます。

また、保険市場には全国各地に実店舗の協力店がありますので、詳しいお話を聞きたい方は実店舗で保険の相談をすることもできます。

※保険市場での資料請求は、資料・送料ともに無料です。

保険市場では資料請求をする前に個人年金保険のシミュレーションをして、どんなプランがあるのか下調べをすることができます。

私が入力した条件は、「年齢33歳」、「月払い保険料10,000円」です。シミュレーションした結果、9つのプランが表示されました。

1-1

その中でも気になったのは、払い済み年齢が60歳以下で、支払い開始年齢が60歳からの10年確定年金のプランです。

私は働ける限りは働いて収入を得たいと思っていますが、将来に対する不安が大きいので、なるべく長く保険料を払わずに済んだ方が良いです。

それから、老後の楽しみとして旅行にも行きたいです。しかし、あまりに年を取り過ぎると健康面で不安も出てくると思うので、60歳~65歳までの老後生活を特に充実させたいです。

ただ、受け取り期間が5年間だと少しさびしい気もしますし、公的年金の受取開始年齢がもしかしたら70歳からなんていう事もあるかもしれないので、受け取り期間は10年間あった方が安心です。

気になったプランがあればチェックを入れて、資料請求をします。

個人情報を登録した後に画面の下の方を見てみると、他にもおすすめ商品があると表示されました。ついでなので一緒に資料請求をしようと思います。

どんな資料が来るのか楽しみです。(※資料請求日:2012年3月31日)

保険市場から早速電話連絡がありました

資料請求の申し込み後、10分ぐらい経ってから携帯電話に見知らぬ番号から電話がかかってきました。

私は電話帳に登録していない電話には出ないことにしているのですが、フリーダイヤルからの電話だったので「もしかしたら」と思って出てみると、相手は保険市場さんでした。

早速勧誘かとは思いましたが、これぐらいは当然の勧誘でしょうからお話を聞かせてもらいました。すると、対面で個人年金の相談もできるということでした。

私としても保険のプロに一度話を聞いてみたいと思っていたので、良い機会なのでこの時に相談予約をしました。

私の住んでいる地域は中国地方の静かなところなので、保険の相談窓口があるのか心配でしたが、近くのショッピングセンターに「保険ひろば」という相談窓口があるそうなのでよかったです。

≫ お近くの保険市場の相談窓口はこちらで確認できます

相談日の予約は保険市場で資料請求をした3日後にしました。

請求した資料が届く前に相談することになりそうなのでいかがなものかとは思いましたが、とりあえずお話を聞かせてもらって検討したいので早めに予約をすることにしました。

色々と聞いてきたいと思います。

保険ひろばに個人年金の相談に行ってきました

保険ひろばは一般的な保険会社とは違い、複数の保険会社の商品を取り扱っている保険代理店です。その為、特定の保険会社の商品を無理に勧めることはありません。

特定の商品を無理やり勧めるよりも、契約者の方が納得できる商品を紹介して契約してもらう方が効率が良い為です。

ですから、お客様の考えるマネープランやセカンドライフプランに最も適した商品を紹介しますし、話を聞いたからといって必ず契約しなければならないといったこともありません。

という風なことを、保険ひろばに行ってすぐに説明されました。無理な勧誘はしないという宣言の様に聞こえましたので、ひとまず安心できそうな印象は受けました。

さて、今回私が個人年金保険商品について聞きたいことは、「33歳から月々1万円を60歳まで支払って、60歳から10年間保険料をいただける個人年金の中で一番いいプランはどれ?」ということです。

早速このプランについて、保険ひろばの相談員の方に聞いてみました。

するとすぐに、保険会社2社分のプランと資料を見せていただくことができました。各プランの内容は以下の通りです。

保険会社名 東京海上日動あんしん生命 アフラック
保険種類 10年確定年金 10年確定年金
払込方法 月払い 月払い
保険料 10,000円 10,000円
払込期間 60歳 60歳
払込保険料総額 3,240,000円 3,240,000円
年金受取開始年齢 60歳 60歳
受取保険料総額 3,783,600円 3,765,000円
返戻率 116.7% 116.2%

内容にほとんど差は感じられないのでどっちでもいいかなと思いましたが、それにしてもなぜこの2社を勧めてきたのかがよくわかりません。

気になったので、相談員の方に「この2社よりも良い保険会社はありませんか?」と聞いてみたところ、「保険会社の経営状況や将来性などを総合的に考えると、今のところお勧めできるのはこの2社に絞られます。」という答えが返ってきました。

確かに返戻率だけで言えばこの2社よりも上の保険会社もあるわけですし、そこを勧めてこないという事は色々複合的に考えてくれているんだなあと感じました。

それにしても、個人年金だけで毎月10,000円の支払いが発生するというのもなんとなく納得できなかったので、半額の月々5,000円の個人年金保険のプランがないか探してもらう事にしました。

10年確定年金で33歳から月々5,000円のプラン

保険ひろばの相談員の方に、「月々5,000円のプランはありますか?」と聞いたところ、私の年齢が33歳だから無いかもしれないというような答えが返ってきました。

その理由は、保険会社によって最低の年金年額というものが設定されていて、それに満たないプランというものは無いからだそうです。ほとんどの保険会社で、最低年金年額は30万円以上に設定されているとのことでした。

私が希望する10年確定年金の最低の年金年額が30万円と設定されているところであれば、最低年金受取総額は300万円となり、300万円の年金原資を33歳から60歳までの27年間で作らなければならないということになります。

つまり、1年間あたりに支払う保険料は、「3000000円÷27年間=111,111円」、1ヵ月あたりに支払う保険料は、「年間111111円÷12ヶ月=9,259円」となります。

ですから私の場合、毎月支払う保険料の最低ラインはほぼ1万円という事になるのだそうです。

私の年齢では月々5,000円のプランが無いのは残念ですが、仕方がありません。

でも、一通り聞きたい事は聞くことができたので、後は保険市場からの資料が届くのを待って色々と検討をしたいと思います。

後日談 その1

保険ひろばで保険の相談をして3日後に、保険市場の方から個人年金に関する資料が届きました。

いただいた資料をもとに先々の事を考えて検討した結果、老後資金の確保のはじめの一歩として、「東京海上日動あんしん生命」の個人年金保険に加入する事に決めました。

早速、この事を保険ひろばさんにお伝えして契約しようかと思ったのですが、今回は保険ひろばさんの勧誘の実態を探る為、あえて個人年金保険の契約を先延ばしにする事にしました。

後日談 その2

契約を先延ばしにして約2週間が経過した頃に、保険ひろばの相談員の方から、「次のご相談のご予約はいかがですか?」といった感じの、とてもソフトな営業の電話がありました。

ですが、ここで相談に行ってしまっては保険の勧誘の実態がつかめないままになってしまうと思ったので、この時は丁重にお断りしました。

後日談 その3

そしてさらに時間は過ぎ、はじめて保険の相談に行ってから約1ヶ月が経った頃、今度は保険市場の運営会社である「株式会社アドバンスクリエイト」から電話がかかってきました。

電話の内容は、保険ひろばの相談員の対応に対するアンケートのようなものでした。また、今検討中の保険について分からない事は無いかなどを、とてもソフトな感じで聞かれました。

無料相談をしてからまだ1ヶ月しかたっていませんが、とりあえず保険の押し売りをしてこないというのは嬉しい限りです。

一応念のために、後3ヶ月ぐらいは保険ひろばに相談をしに行かずに様子を見ようと思います。

保険市場なら、大手保険会社各社の個人年金保険のプランをまとめて資料請求する事が出来ます。

個人年金保険の資料請求フォームはこちら